豚肉製品部門

Cárnicas Cinco Villas

食肉会社シンコ・ビジャスはバユ・クンパンス・グループ最大かつ最新の豚の屠畜、解体施設です。 作業レベルでは一連の解体処理に最新技術を用い、全工程での品質の高さ、衛生、効率性が確保されています。 こうした発展の結果、最新機器と優れた解体処理能力を備えた自動生産ラインが運用されています。
icon
750

従業員

icon
5000

豚の処理頭数/日

icon
6000

生産トン数/週

画像ギャラリー

施設